読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル!中国大陸記

中国大好き~! 京都出身の筆者が中国ローカル旅を記録します。

中国への個人旅行は目的地に行くだけでも大変です。そこで、筆者が直接リアルに乗り込んガイドブックには載っていない情報を中心にレポート致します! 中国資本のCtrip・wechat・春秋航空も活用。

青島の海浜公園「五四広場」と北京オリンピック会場「ヨットハーバー」

中国 青島 ~への行き方 お役立ち情報

2016年4月 山東省 青島市 へ行ってきました。

f:id:realchina:20160905104713j:plain

高層ビルが立ち並ぶビジネス街と隣接する五四広場。

休日には多くの家族連れや観光客で賑わう。

青い空に赤いモニュメント、空を泳ぐカイトが未来都市のような美しい景色を作りだしている。

青島市の東部に1990年代に新たに作られたビジネス街に五四広場はあります。

道幅も歩道も広く、植樹も多く、整備されたエリアです。

空港へのリムジンバス乗り場あり。

ハイブランドが多く入るデパートあり。

イオンあり。

大型カルフールあり。

中国系デパートあり。

青島名物が食せる美食街あり。

地下鉄の駅あり。

歴史的建築以外は何でもそろってます。

f:id:realchina:20160905204345j:plain

海側には海浜公園が広がっています。

遊覧船乗り場、公園、ヨットハーバーがあります。

このヨットハーバーは北京オリンピックのヨット競技の会場にもなりました。

五輪のマークのモニュメントがあります。

ヨットハーバー前にはオリンピックの時に建てられたショッピング施設やレストランなどがたくさんあります。

海を見ながらのんびり散策するもよし。オープンテラスのカフェでゆっくりするのもいいと思います。

ヨットハーバーでクルージングに出かけるのもお薦め。

ヨットは観光客に遊覧クルーズもやっています。

運営会社とヨットのレベルによって値段は違いますが。私は1人100元で乗せてもらえるヨットに乗りました。湾内をぐるっとひとまわりクルージングします。海から五四広場を眺められます。

f:id:realchina:20160905230610j:plain

 お天気が良い日であれば、気持ちいいですよ~v

ここのヨットハーバーは結婚写真の撮影スポットらしく、大勢の新郎新婦がヨット上で撮影をしていました。

 

 

青島で4泊したホテル。

青島遠雄悅來酒店公寓  Farglory Residence  

上の写真でも映り込んでいますが、高層ホテルです。レジデンスという名前の通り、長期滞在もできるようになっています。キッチン・電子レンジ・洗濯機が備え付けなので十分生活できます。

珍しく床が絨毯ではなくフローリング。

朝食のビュッフェも美味しく★★★。

空港から来る場合は、リムジンバスで「海航万邦中心」行きのバスに乗り、浮山路(五四広場・カルフール)前で降車。

空港へはホテルの2軒隣にある「民航大厦」からバスが出ています。片道1時間。

www.agoda.com

 

 

 

青島ビール博物館のブログはこちら

realchina.hatenablog.com

青島市についてはコチラ→青島市 - Wikipedia