読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル!中国大陸記

中国大好き~! 京都出身の筆者が中国ローカル旅を記録します。

中国への個人旅行は目的地に行くだけでも大変です。そこで、筆者が直接リアルに乗り込んガイドブックには載っていない情報を中心にレポート致します! 中国資本のCtrip・wechat・春秋航空も活用。

アナタは食べられる⁉蘇州・山糖街でザリガニ!

f:id:realchina:20170413234908j:plain

「ザリガニ食べちゃったーーー!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー」

蘇州の山糖街という水郷のある古鎮のとある食堂でまさか!のザリガニ食べてきちゃいました!!!

 蘇州は上海からバスと新幹線で行く事ができます。
浦東空港から蘇州へ向かう高速バスは2時間30分。
上海市内からだったら上海駅から新幹線に乗って蘇州駅まで40分。

「東洋のヴェネツィア」とも呼ばれる水と緑の豊かな街、中国・蘇州。

f:id:realchina:20170413234935j:plain
街中に運河が張り巡らせてあり、観光はもちろんのこと。生活運河としても地域の人に使用されています。
古き良き街並み、そして船が行き交う運河。
山糖街は昔の街並みがかなり広い範囲で残されているので、どこを写真に撮っても現代建築が映り込まないからフォトスポットとしてもグッド!

 

 

さてさて。
蘇州の庶民レストラン(食堂)や川魚を扱うお店でよく目にしたのがザリガニ!
赤黒いアメリカザリガニです。
確かに、これだけ湖や運河のある蘇州だったら山ほどザリガニは獲れるだろうな…と(^^ゞ

 

そんなわけで思い切って注文してみました。

f:id:realchina:20170413235348j:plain
うわー!!!!
そのまんま野菜と一緒に煮込まれてる~~~ヾ(*´∀`*)ノ
パッと見、何かわかんないけど。
持ち上げてみたらインパクト凄かったvv

f:id:realchina:20170414001546j:plain

いや~、うん。
どこをどう見てもザリガニだ。
子供の頃に水路でザリガニ捕まえて洗面器のなかに入れて飼ってた事あるけど、それを食べるが来るなんて・・・。

f:id:realchina:20170414001556j:plain
ビニル手袋が配られるので、手袋はめたまま手掴みでワイルドにいただきます。
いざ!実食!!
バリバリと殻を剥いて、身を出します…が?
あれ?
食べるとこって尻尾のお肉だけ?
こんなに大きな形をしているけれど、実際は小指の半分ほどしかない身のみ。
しかも、これだけ香辛料を使ってピリ辛な味付けなのに身の味はドロ臭い(-_-;)

甲殻類嫌いな方、嫌な写真でごめんなさいね。
写真で見ると、余計にグロ…。

f:id:realchina:20170414001604j:plain
身離れはいいので、キレーには剥けますが。
いくつか食べてみたけど、ドロ臭さは抜けず・・・。
途中でギブアップ。
あんまりたくさん食べすぎてお腹痛くなると困るので((;''∀''))この辺でやめときました。

でもおじさん達は路地に机と椅子だして洗面器いっぱいのザリガニをつまみに呑みやってるし、地元の人にとってはこの味も美味なのだなと思った。

f:id:realchina:20170414001614j:plain

インパクトだけは超ビッグ!なので、よろしかったら挑戦してみてくださいね~。

 

同じ甲殻類!
上海蟹のレポもありますよv

realchina.hatenablog.com