読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル!中国大陸記

中国大好き~! 京都出身の筆者が中国ローカル旅を記録します。

中国への個人旅行は目的地に行くだけでも大変です。そこで、筆者が直接リアルに乗り込んガイドブックには載っていない情報を中心にレポート致します! 中国資本のCtrip・wechat・春秋航空も活用。

青島のレストラン・屋台・グルメ≪お食事編≫

 

f:id:realchina:20170329195426j:plain

旅行の楽しみと言えばご当地グルメ
海外旅行ともなればすべての食事が新鮮で新たな発見もたくさん!
青島で食した美味しいものをご紹介☆彡
場所も合わせて載せております~。

  ▲青島といえば青島ビール!!
日本だと普通のバージョンしかないですが。ラガー・黒・ベリーなどなどさすが地元!
造りたての美味しいビールがたらふく呑めます★
レストランに行けばピッチャー入りの生ビールがドーンと出てきます!!

 

f:id:realchina:20170323180816j:plain

▲「MR.PIZZA」미스터피자 - World Champ
韓国系ピザチェーン店です。
韓国にほど近い青島。韓国資本のお店や文化が流れ込んできていますね。
滞在していたホテルの斜め向かいにあるカルフールは毎日のように利用させていただきました!1階にテナントで入っているミスターピザです。
オープンキッチンでピザ生地を回しているところが見れます。ピザ以外にもサラダ・パスタ・サイドメニューも充実しています。
韓国系の飲食店は基本ハズレないので、こちらも美味しくいただきました。
家族連れが多くてちびっ子たちがはしゃいでました。

 

 

f:id:realchina:20170329192129j:plain



▲国一手面館
ちょうどランチタイムに行ったので満員でした。少し待って拉麺と涼麺をいただきました。
セルフサービス形式で、先に注文とお会計をして受け取り口でもらいに行くというタイプです。日本と違うのは呼んでくれないことかな?自己責任でゲットしてきましょう(笑)
量がしっかりありますのでどちらかといえば男性向きかな。でもあっさりとしているので意外といけちゃいます。
※地図の店名と違いますが、確かこの場所だったはず。日本も中国も飲食店は入れ替わりが激しいですね(^^ゞ

 

 

 

f:id:realchina:20170329192045j:plain

▲王記醤骨頭家常菜
ヨットハーバー・五四広場エリアに行かれたら、ここがお薦めです。
1階は注文フロアになっています。写真入りのメニューが壁一面に貼られていて指差しで注文できます。水槽には魚や貝類がたくさん入れてあって、新鮮な海鮮をお好みの方法で調理してもらえます。
2・3階が飲食フロア。1階で言われた席番号を伝えると案内してくれます。もちろん追加注文があれば、テーブルでも注文できますので菜単をもらいましょう。

ピッチャーに入った生ビール・アワビ・羊肉炒め・お店の名前が付いている具だくさんスープ・オクラと野菜炒め・白米。
中国の海側の地域は料理の種類も多いし味もオダシがよく出ていておいしいですね。

メニューがありすぎて食べきれなかったので翌日の晩も行ってしまいました(笑)
それがこちら↓です。

f:id:realchina:20170329192012j:plain
昨晩食べていた時に周りのお客さんほぼ全部注文していたので勇気を出して注文してみました。
で、デカーーーーー!!
すごいボリュームです。手づかみで食べるので手袋が付いてきます。骨の周りについている肉を食べて。あとは骨の髄液をストローで吸う!!Σ( ̄ロ ̄lll
うっわ、ワイルドー!でも周りのお客さんもやってるから頑張っちゃう!
正直、骨ばかりで大きさの割に食べるところはそんなにないんですけど。身は柔らかくて味は美味しいですね。日本には存在しない料理なので食べてみる価値はあると思います。
他は水餃子とエビとブロッコリー炒めをいただきました。ビールは瓶ビール。

お客さんは平日だったこともあり、仕事帰りの仲間だったり、友人同士だったり。個室は家族連れがいらっしゃったりしましたね。
繁盛していると思いました。

場所はこちらです。ここは美食街がある通りなので凄くにぎやかです。場所も角地ですからわかり易いと思いますよ~。

 

 

 

f:id:realchina:20170329192119j:plain


▲金万达連鎖超市のフードコート。
中国庶民の定食といえば「客飯」!
青島啤酒博物館から徒歩で移動したところにあるスーパーのフードコートエリアにあるお店です。(※お店の名前が違いますが場所はココです)
アルミ製の食器におかずを選んでよそってもらいます。ご飯とスープがついて10元~。
めっちゃ安いね!庶民飯なので味はおおざっぱですが、野菜も豆腐もお肉もバランスよく食べられるから健康的。

中国に行ったら客飯は必ず食べてますね。

 

 

ということで。
最後はインパクト大!なお肉屋さんの写真。

f:id:realchina:20170329195437j:plain
なんて新鮮~!良い色をしていますね。
日本のお肉屋さんでは見れない光景ですので目にするとついついシャッターを押してしまいます。
ローカル感満載な感じですが、衛生には気を使っているのかハエも飛んでいませんし臭いも気になりませんでした。
全体を通して思いますが、青島の市街地はクリーンですね。


青島のレストラン・屋台・グルメ≪お食事編≫でした~!
≪軽食編≫もご覧くださいね~!!

realchina.hatenablog.com

 

☟その他の青島情報はコチラ~☟

realchina.hatenablog.com

realchina.hatenablog.com

realchina.hatenablog.com